集団とファシズム

集団とファシズム

集団とファシズム

人は、集団になると一致団結してしまったり、その集団での「心」を形成してしまう傾向があるらしい。日本人はこの性質が強いと言われている。
確かに、そうかもな~。例えば、職場、飲み屋の常連さん、友達関係などなど。

集団の中には、ある一定の法則がある様な気がしてならない。
着ている洋服、聴く音楽、興味のある話題が全然違っていても、共通の心の動きというか、求めるものが同じだったり、プライドの持ち方が同じだったり。
ファシズムっていうのは、こういう集団をとてつもなく大きくして、求める方向性を同じにしてあげれば、出来上がるのか。

ただ、集団の中で協力し合うことは必要だと思う。その中で目指すゴールが自分とか、自分の完成とか、個人的なものになっていればいい。
そういうものがない時というのは、焦りや、怒りとか、そういったも感情に捕われがちだ。それは、「集団」や「みんな」とかの中に絶対にゴールはありえないからだ。

 

0