サイト移転しました

書評:「悪くあれ!」窒息ニッポンを自由に生きる思考法 byモーリー・ロバートソン

書評:「悪くあれ!」窒息ニッポンを自由に生きる思考法 byモーリー・ロバートソン

「悪くあれ! 」窒息ニッポン、自由に生きる思考法

最近ネットでふと見かけてこの本を買ってみました。特にモーリーさんのファンというわけでもなく、経歴を知っていたという訳でもないです。強いて言えばダウンタウンの番組に出てたなー、コメンテーターしてたなーというくらい。

結論から言うと最高に面白かった、物凄い賛同出来る意見がいっぱい!そしてここまで言い切れるモーリーさんカッコええな!

今思い出すために、目次を読んでるんだけど、最初は結構国際社会情勢みたいなところから、モザンビークのバブルって記事は俺も読んでオモロイと思ったけど、そこから一歩進んだ考え方してるなーとか。テレビ、メディアへの批判ではメディアの人なのにここまで言い切っていいんかい!という痛快さも感じ、そして大麻解禁論!だよね〜!本当にそう思う。正しい知識を与えず、ダメ!絶対と歪んだ情報を流す、海外の都合の悪い部分は論じない日本、「異端者の排除」。そんなだから俺らみたいに人体実験のようにヤクブーツにハマった人が90年代に沢山出てきたんだよ。どんくらい、何をやったら、どうなるの?っていう自分の体を使った人体実験。

この辺りからモーリーさんのBiography的な話も交えて音楽の話も入ってきます。パンク、電子音楽、いわゆるワールドミュージックなど。ここも面白かった!うちらとは世代が微妙に違っていて、うちらはパンクはリアルタイムではないし、YMOに憧れた世代ではないけど、中学の時にハマったSex pistolsやClashとか、やたらと聞いてみた現代音楽とかなんかわかるな〜という気持ちで一杯でした。モーリーさんがすごいのは東大、ハーバード同時合格、ソニーからメジャーデビューなどなど既にこの頃から活躍されてます。

こんな本も当時出されてるみたいです。イケメンっすね!よくひとりぼっちだった-

若い頃聞いていた音楽や遊んでいた世界ととても近い(ちょっと先輩)って感じです。黎明期のヒップホップやダブステップ、テクノ系からアフリカの音楽まで、日本の雅楽までは聞いてなかったけど!そして政治的な意見や世界情勢の話は本当に幅広く、そして多角的で日本のニュースのような視点ではない。いわゆる「邦人の被害はありませんでした、終わり」でよかったね〜、みたいな雰囲気。いろいろ共感できるところが多くて本当に面白かった、カナダにワーホリ行ってた時近くにアーミッシュのような人たちメノナイトがいて、なんじゃコイツラは!といろいろ探ってみたし。原理主義に関する点も確かにな!と共感した。

そして90年台のトランスカルチャー。俺たちが一番遊んでた頃だよ〜。ここではムラ社会と反原発というようなキーワードで語っていっています。ここも基本的に賛成です。3/11の頃から反原発、反安倍みたいなトーンに周りの雰囲気がなっていったのが嫌だった。原子力の利用はもう少し冷静になって考えるべきだし、科学的データやその他の国の動きも見るべきだと思った。原発止めて火力にしたらCO2出まくりだしね。その頃はUAEにいて韓国と日本が原発開発で争っていたし、インドの原発はロシアが今も作っている。世界の原発は新興国で増え続けている。そんなニュースは日本ではやらない。レイブカルチャーがムラ社会だったというのもわかる。実際そうだったし、同じ様なメンツが多かったかな。ただ、おらが村と隣村、その隣の隣の村位まではあったかな(笑)、だから距離感もあったし、カラーの違い、場所の違い、ルールの違いとかいろいろあって勉強になった。横浜と湘南は違うし、東京の中央線の奴らも違う、慶応や青学の人もカラーや遊び方が違うね、みたいな。いろいろな意見やスタイルがあったからパーティーでオナニーの様な会話をしているという訳ではなかった気はする。

それはさておき、その後も受験英語の話や硬直化した日本の話しは素直に頷けます。既得権益っていうものだよね。ここは自分がいつも思う、日本の中小企業や業界って戦後すぐに創業された会社が多いのでは、っていうのと被るかな。戦後の焼け野原で何も無いところから裸一貫で会社を興しました、今は2代目か3代目です!っていう会社がどこも多いような気がする。これって敗戦っていう黒船が来ないと新しい畑はできないってことじゃないのかな。ITバブルは別として。

受験英語に関しては学校に行ってなくてよかったなと思う。学校で英語習ってたら英語喋れなかっただろうな(笑)。明治から続く「西洋の世界から文物を取り入れるために必要な翻訳」という考え方はもう終わったんじゃないだろうか。

こんな話も

あるくらいだから、いつか「I am a boy」というのも使うときが来るのかも。バンコクのオカマバーとかでかな(笑)

 

 

 

 

 

0