ボブ・マーリー 子孫のイヤホンを買った −House of Marley SMILE JAMAICA-

ボブ・マーリー 子孫のイヤホンを買った −House of Marley SMILE JAMAICA-

ども、お久しぶりでございます。
タマオです。

実はここ半年くらい前からイヤホンが見つからなくて困ってたんですよ。
まぁかなり個人的な話で、だからなんなんだいっ!て話なんですけどもね。

小さいものだし、何処かに紛れ込んでるだろう、そのうち出てくるだろうと、半年間折に触れては普段覗かないようなリュックの小ポケットとか、車のダッシュボードの奥深くとか、覗いてみてみたりしてたんですが、半年経ってもいっこうに出て来ない。
最近ようやく、ああ無くしたんだなっていう気がしてきて、で、ネットでいいイヤホンないかなぁって調べ出したんです。

予算2000円くらいしかなくて、安物の適当なものでも買うかと探し始めたら、そんな値段でも音の良さそうなイヤホンが出るわ出るわ凄い色々あるんです。で、もうネットサーフィンが止まらないのですよ。

僕、変な所凝り性なんで。
調べ尽くしましたね。ホント。ブログも書かないでそんな事やってました。

アマゾンのコメントをどれだけ読み漁った事か。。

で、良さそうなのがこんなの。

Tubomi DH298-A1Bu
Tubomi DH298-A1Bu

posted with amazlet at 19.07.03
サトレックス(Satolex)
売り上げランキング: 27,441

これは日本製。無名なメーカーだけど、下請けでオーディオ製品を50年くらい前から作ってる歴史のあるメーカーみたい。
ハイレゾ対応でモニターにも使えるくらい、音を忠実に鳴らしてくれるみたい。
イヤホンマニアが安くていいやつならコレとこぞって勧めている。

これは最近話題の中華製イヤホン、中にドライバ(スピーカーみたいなものね)がタイプ違いのものが2つ入ってて、いわいるハイブリッドタイプのイヤホンなのだそう。数年前なら10倍の値段を出さなきゃ買えなかったタイプのイヤホン。
中華価格破壊の激安っぷり、今までとは別次元の音がするらしい。褒める人はベタ褒めだけど、製品のバラツキがやっぱあるみたい。

このどっちかで迷って、結局中華製の方はデザイン的になんかなぁと思ってツボミの方に決めて注文したんどけど、、
その後も何となくネット見てたら凄いイヤホンを発見してしまった。

House of Marley (ハウスオブマーリー) SMILE JAMAICA

なんとジャマイカ製ですよ!多分!
そして木で出来てるんですよ!
そしてそして、あのボブ・マーリーの子孫達がプロデュースして作ってるんですよ!!
(ラスタな人達がイヤホン作ってるのはなんともシュール…)

これだ!これに出会う為に俺はイヤホンを巡って無益に長時間ネットを彷徨い続けていたのだ!
見た瞬間ビビーンと来ましたってば!!

しかも音もナチュラルで凄く良いらしい!
しかも、しかも、値段も全然高くない!お小遣いの範囲内!!これ一番大事。
そして何よりデザインが気に入った。

結局、ツボミは速攻でキャンセルしてアマゾンで調べ尽くしてヨドバシカメラで買いましたっ。アマゾンだとよくわからない会社が販売してるし。ヘッドホンもそういえばヨドバシで買ったな。


ーイメージ画像よりー
サボテンにイヤホンって、なんなの?どういうシチュエーション??俺そんな使い方しない。


ー実物ー
箱がエコな感じでいかにもラスタ。
なんか注文したのと若干配色違うんだけど。でも俺もジャマイカンもそんな細かい事気にしない……大丈夫かジャマイカ製?音でてくれよ。

で、早速聞いてみて。
もちろんレゲエ。ボブ・マーリー。
後期はホント音がいいから試聴するのにも最適。

以外と低音は抑え目でハイファイな音質だけど、抜けがいいというか、木製というのもあるのかすごくあっさりしてて自然な感じ。

気に入りましたよ。コイツは。

庭仕事や犬の散歩にも精が出ます。

ていうか、今まで、バカでかいヘッドホンつけてやってたんですよ。きっと不審な目で近所からみられていた事でしょう。まさしくバカですよ。

テクノも耳が痛くない感じで聴きやすい。

いつも持ち歩いてます。いい買い物をしました。

0